Rhythm

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

12歳

b0174518_17203219.jpg


12月30日はRの誕生日です。
なんとも忙しいときに生まれてきたものです。
あの年、クリスマス後から私は入院していて、2000年になった瞬間も産婦人科の赤子が泣いている大部屋で迎えたのでした。
928gという超極小未熟児で生まれてきた彼も来年4月には中学生になります。
今でも小さいし軽いし幼いけれど、それもまたひとつの個性。
笑って悩んでやりたいことをやっていってほしいです。

明日から旦那さんの実家に帰ります。掃除も中途半端に息子のギターに夢中になっていた私ですが(誕生日にHappy Birthdayを弾いてあげたかった)お正月は適度に嫁の仕事を果たしつつ、のんびりもするつもりで図書館で本も借りてまいりました。みなさんもよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by dory_dory | 2011-12-30 17:28

おもちゃ美術館

b0174518_2127491.jpg
週末、習い事が休みだったので前から行きたかった東京都おもちゃ美術館に行ってきました。6年生には無理かなと思ってたけど
なびぃさんも大丈夫と言ってたし…と足を運んだのですが、全く問題なくどちらかというと大変気に入ったご様子で遊んでました。

b0174518_21275025.jpg
Rが一番楽しかったというのはテーブルサッカー。この日は親子テーブルサッカー大会というのが開かれていて係りの人が声をかけてくれたのだけど、親が私一人なのでどちらかしか参加できないので断念しました。でも大会前にたっぷり遊ばせてもらっちゃいました。とても上手な男の子がいて、彼vs息子2人で対戦してました。

b0174518_21441530.jpg
Kが一番楽しかったのは工作だそうで。最初の写真の吊り飾りを作りました。製作時間1時間。「難しいのでお母さん手伝ってあげてくださいね」って子供2人でお母さん一人しかいないので大忙しでした。お部屋に2つ並べて飾ったのですが、なかなか素敵なモビールです。

b0174518_21502771.jpg
置いてあるものがいちいちかわいくて、たくさん写真を撮ってしまいました。木でできているものが多いのだけど、木製のものってころんとした感じとかがかわいい。カメさんの形の椅子とか欲しいくらいでした。「どんぐりコロコロ」という木のてっぺんからコロンとしたどんぐりを転がすとカラコロとかわいい音をたてながら降りてくるおもちゃに心奪われました。あのdocomoのCMを髣髴とさせるかわいさ。

b0174518_2153621.jpg
隣接のショップでかわいくて買うかどうか悩みに悩んで我慢したキーホルダーとストラップ。どれもかわいくて決められなかったから。でも写真で見てたらやっぱり買えばよかったなぁと後悔中。でもストラップとして使ったらすぐに壊してしまいそうだとも思うのです。

子供たちもとても気に入って年内にもう一度行きたいとかいっています。小さい子から小学生、いや私も十分に楽しめたので家族で楽しめる場所だと思います。
[PR]
by dory_dory | 2011-12-20 22:02

ファンキーさん

b0174518_22375232.jpg
Rの誕生日プレゼントにギター購入。
Rになかなか触らせてもらえないので、Kは学校から帰ってきたらまずギター。まだ誰も何も弾けないけど音を聞いてるだけでいいね。
音楽はいい。子供たちにはずっと音を傍に置いて楽しんでほしいと思う。

この前Funky Monkey Babysブログを見てたらこんなことが書いてあった。


          大切な人よ。これからもあなたの人生の隣に、
      FUNKY MONKEY BABYSの音楽をそっと置いといてくれないか?

      きっとお役に立てるから。ずっとプラスの力を生み続けるからさ。


特に彼らの音楽が好きというわけではないのだけど、一時期You Tubeで「大丈夫だよ」をリピートで聞いていたことがある(もう削除されてしまった)。どういう経緯であの曲にはまったのか忘れてしまったけど、コメント欄には10代と思われる人たちのコメントがたくさんあって、そのほとんどが「今つらいけどこの曲に励まされてがんばれる」といったような内容だった。なかには「生きているのがつらくてもうやめようと思っていたけど、この曲に出会ってもう生きてみようと思った」というのもあった。
たしかにいい曲だった。ただコメントにあるみたいには心にささってこなかったのは、そのときの私がそういう曲を必要としていなかったからだと思う。ティーンエイジャーの頃は私もこういうまっすぐなメッセージソング、応援ソングみたいなのを聴いてチカラをもらっていたっけ。ライブに行って熱狂し元気をもらうというのを覚えたのもその頃だった。今思えば特に大きな悩みがあったわけではないけれど、思春期ならではのいろんなモヤモヤした思いがあったなぁ。強くなりたい、負けたくないとか何か不安がいつもあった気がする。

息子たちもこれからそういう時期をむかえることになる。
その時きっときっと音楽はチカラになってくれる。そっと傍にいて、お役にたってくれるはず。
ファンキー加藤、いいこと言うなぁ。
フライデーされた後のブログの記事もかっこよかったしなぁ。
クリスマスの約束」にも出るとのこと、楽しみだな。
[PR]
by dory_dory | 2011-12-15 23:17

eclipse

b0174518_238015.jpg
きれいでした皆既月食。
だんだん地球の影が出て欠けていきましたね。大気のせいで影がくっきりではなくぼぉっとした境界線。あれが大気の影なのね。
双眼鏡がないので、カメラの望遠レンズで観てました。最後は三脚がないのでベランダの手すりに固定。
本影に入ったあたりでは月の暗さのおかげで周りの星たちのきれいなこと。
あれはレンズを通さず全体を見ていたほうがずっといいですね。赤暗い月とまたたく冬の星座群。ロマンティック。
昨日はどれくらいの人が月を見上げたことでしょう。
b0174518_2371513.jpg

[PR]
by dory_dory | 2011-12-11 23:13

Olivia

b0174518_2104021.jpg好きな絵本に出てくるキャラクターのぬいぐるみを見つけると欲しくなる。

がまくんとかえるくんは普段は窓辺で小さいベンチに肩を組んで座らせている。「おてがみ」の最後の、2人でかたつむりくんが届けてくれる手紙を幸せそうに待っているシーンのイメージで。
今年4年ぶりに「おてがみ」の音読を聞かさせることになったのだけど、なんど聞いてもいいお話。がまくんとかえるくんのコンビは最高だと思う。アーノルド・ローベルの「ふくろうくん」も好き。愛すべきキャラクターだ。
「いぬうえくんとくまざわくん」シリーズも絵本ではないけど大好き。絶妙のコンビだ。簡易な文章で、おもしろおかしいエピソードで、実はいつもとても大切なことをいっている。子供たちが自然にそれに気がついてくれるといいなと思って何度も読んでいる。

写真のオリビアについて。
オリビアは普段はキャビネットのうえでななめ上を見ながらゆりいすに座っている。クリスマスの飾りを出すのでキャビネットの上を片付けたついでにオリビアをお風呂に入れることにした。きれいになったのはいいのだけど、顔をギューッと絞るのがかわいそうで躊躇してしまう。そして日乾し。柔軟剤のいい香りがするオリビアになった。
[PR]
by dory_dory | 2011-12-02 21:17